澤田・中上法律事務所は、姫路・神戸を中心とした実績・経験豊富な法律事務所です。お気軽にご相談ください。

トップページ > 初めての弁護士相談

取扱業務

  • 不動産取引、賃貸
  • 債務整理、特別清算
  • 民事再生、破産
  • 合併買収、事業承継など
  • 人事、労務管理
  • セクハラ、パワハラ
  • 賃金未払いなど労働関係
  • 貸金、売掛金等の債権回収
  • 建築
  • 証券被害
  • 交通事故
  • 特許権、意匠権
  • 著作権、商標権
  • 知的財産権紛争
  • 各種契約書
  • 意見書作成、チェック
  • 相談全般(経営者の悩み相談)
  • 離婚、夫婦関係調整
  • 男女関係
  • 相続に関する相談
  • 不動産関係、賃貸
  • 債務整理、破産
  • 再生、過払金請求など
  • 解雇、セクハラ
  • パワハラ、賃金未払いなど労働関係
  • 建築紛争
  • 消費者被害
  • 医療事故
  • 交通事故その他
  • 刑事、少年事件
初めての弁護士相談
澤田・中上法律事務所
〒670-0026
兵庫県姫路市岡町40番地
tel:079-298-1300
fax:079-298-7090

初めての弁護士相談

簡単に弁護士相談についてご説明いたします。
弁護士に相談するほどの悩みはどれも深刻なものです。
しかし、当人が思うほど難しい問題ではないという場合もあります。 そうした不安を弁護士に相談することで問題解決に一歩近づきます。
弁護士は裁判だけではなく、話し合いによる交渉や、調停などの裁判以外の手続を利用し、裁判になる前に手当てをすることもあります。 また、事前に手持ち証拠を精査し、裁判になった場合を見通してアドバイスを行います。

例えば、インターネットで検索すると「・・・こういう場合は、内容証明郵便で請求して・・・。」などと、非常に無責任な記述を目にすることがあります。

それで無事に解決ができれば問題ありませんが、法律トラブルというのは、それが「こじれた」場合、 最終的に裁判所に持ち込まれることになります。事前に事件を精査することなく、うかつに請求すれば、裁判になった場合に、結果的に、「最初の動き」が裏目に出ることもあります。

弁護士は、多くの経験から、裁判になった場合、判決になった場合のメリットデメリットを考えながら、早い段階での適切な行動をアドバイスできます。
当事務所では、各弁護士が取り扱った様々な事件について情報交換をしたり、弁護士が共同で事件処理に取り組むことによって、ノウハウを共有しています。
そのため、当事務所では、法人、個人のトラブルを問わず、また民事、刑事のトラブルを問わず、広範なトラブルについて、依頼者に対して適切なアドバイスができるよう努めております。
顧問会社様以外でのメールや、お電話での法律相談は原則的に承っておりません。
ご相談いただく際は、お手数ですが事前にご連絡いただいた上でご来所下さいますようお願い申し上げます。